F-202 JIS型ピトー管

装置概要

ピトー管は航空機を代表として速度を測る計器として長い歴史があります。気体および液体の流速を機械的に測定する方法として、最も理論的に優れ、信頼性が高いものです。 管断面積と平均流速から管内の流量を求めることもできます。標準的なピトー管の先端には全圧孔、側面に静圧孔があります。

概略

規格

JIS規格

標準品仕様

管径D動圧孔d静圧孔S長さL
φ3φ1.5φ1×3380
φ4φ2φ1×4380
φ6φ3φ1×6380、500
φ9φ4.5φ1×9380、500、1000
φ12φ6φ1×12500、1000
φ15φ7.5φ1×151000~2000
φ20φ10φ1×201000~2000
上記寸法以外は特注品として承ります。

配管仕様

挿入式固定治具対応型

はめ込み式固定治具対応型

前の記事

F-200 ピトーヨーメータ

次の記事

高性能検定用風洞